テレビでもお馴染みの大手消費者金融機関の金利を調べてみた。

ある日突然、こういう経験した事ありませんか?

ふと、通帳の残高を見てみると、、、

え?残りこれだけ?

あ~ヤバイ!!
今月お金使いすぎたな~・・・

冠婚葬祭もあったし、友人の出産祝いもあった。。。

今月は何かと出費が多かったな・・・

ってか、

え???

給料日まで後何日?!

うわっ!!後10日以上もある・・・              

この残高じゃ、食費くらいしかないじゃん・・・

子供の学校に払うお金もあるし、塾代・・・

うわぁ・・・!!
光熱費の支払いもまだだった・・・
どうしよう。。。

全然足りない・・・
親にも友達にも貸してとは言えないし。。。

どうしよう・・・
どうしよう・・・
まじでどうしよう・・・

やばい・・・

どう考えてもお手上げだ。。。

こういった経験をしている方って、意外と多いんじゃないでしょうか・・・

そんな時、どうしますか??

昔とは違って、今はスマホの時代!

物凄く便利です!!

いつでも、どこでも、どんな時でも何でも簡単に調べられる。

助けてくれる所、お金を貸してくれる所を探す人が多いんじゃないでしょうか。

そのスマホで消費者金融を調べる方も多いと思います。

そこで、少しでも役に立てればと思い、よく見かける消費者金融を調べてみました。

テレビなどでも、よく見かける大手の消費者金融!↓

●プロミス         

●アコム

●アイフル

●レイク

●SMBCモビット

必ず1度は見た事、聞いた事がある社名だと思います。

同じ消費者金融でも、多少は違いがあります。

例えば、

●審査に必要な書類

●担保、保証人(現在は不要なところが殆ど)

●金利・利息

●上限額

●契約から融資までの時間

●在籍確認の仕方

●審査が通りやすいかどうか

消費者金融によって違いはありますが、審査の基準はいくつかあるみたいです。

その中の一部として、

●他の金融会社から借り入れがないかどうか。

●滞納した事がないかどうか。

●仕事をしているかどうか。

●勤続何年か。

●配偶者に借入がないか。

上記の様な事が調べられるみたいです。他にも審査の基準はたくさんあると思います。

条件を満たしていれば融資可能です。

今すぐお金が必要の時、出来るだけ早く貸してほしい時。融資までの時間が気になりますよね。

融資までにかかる時間↓↓

    審査時間   融資までのスピード    保証人・担保
   アイフル     最短30分     最短1時間     不要
   アコム     最短30分     最短1時間     不要
   プロミス     最短30分     最短1時間     不要
   レイク     最短30分     最短1時間も可能     不要
   SMBCモビット    10秒簡易審査     最短即日     不要

ほとんどの消費者金融が審査の基準かえ満たしていればその日で融資可能です。

ですが、もちろん、金融会社もボランティアではないので、返せる能力がない人には貸したりしません。

融資してくれる金額も人それぞれです。

5万円しか貸してもらえない人もいれば、最大上限額貸してもらえる人もいる。

その人の返済能力を考慮した上で決定するみたいです。

借りた金額によって月々の返済金額が異なります。

それプラス利息ですね。

30日間無利息キャンペーンをやっている所もあります。

やっぱり、お金を借りるにあたって気になるのは金利・利息です。

利息が高いと、返しても返してもなかなか減らない・・・

なんて事になりかねない。

出来るだけ金利が安い所がいい。

そう思うのは誰だって当たり前の事。

でも、金利が安ければ安い程、審査が難しいらしい。

金利とは・・・?

借りたお金を返す時に支払う利息の割合の事を金利といいます。金利は%で表示されます。

例えば、消費者金融を検索していると、

金利3.5~18%

などの表示があります。

ここでいう金利とはなんなんでしょうか。。。

基本的に金利は年率です。

お金を借りると、借り入れた金額にプラス利息を払わないといけないという事はご存知ですよね?
簡単にいえば、レンタルショップなどで利用したときに支払うレンタル料の様なものです。

例えば、金利17%だとしたら、借りた金額に対して17%の利息を支払う必要があるという事になります。

 

金利17%で100万円を借りた場合、1年後に支払う利息がこうなります。

100万円×17%=17万円

17万円を利息として支払わなければならないという事になります。

なので、1年後に完済した際には、

元金(借りた金額)+利息(17万)という事になり、トータル117万円払ったという事になります。

これはあくまでも、1年間で完済した場合の話しなので、返済期間が長くなれば長くなるほど増えていきます。

大手消費者金融機関の金利を比べてみました。

 

   消費者金融    金利(実質年率)    限度額
  アイフル 3.0%~18.0%(30日間無利息)    最大800万円
  アコム 3.0%~18.0%(30日間無利息)    最大800万円
  プロミス 4.5%~17.8%(30日間無利息)    最大500万円
  レイク 4.5%~18.0%(只今60日間無利息キャンペーン)    最大500万円
  SMBCモビット 3.0%~18.0%    最大800万円

金利は消費者金融によって様々です。

初回融資日から30日~60日の間、利息ゼロのキャンペーンをやっている所もあります。

限度額も様々。

契約者本人の返済能力によって上限が決定されます。

安定した収入があれば、学生、主婦(パート・アルバイト)などでも融資可能なところも今では多いです。

だからと言って安易に借りたりするのは危険です。

ギャンブルで使ってお金がなくなった・・・

遊ぶ金ほしさに借りた・・・

誰かに貢いだ・・・

などの理由で借りる人も多いみたいです。

最近ではカードさえあれば24時間いつでもコンビニでも融資可能になってます。

簡単に借りれてしまうので、ついつい・・・

なんて事もあるかも知れません。

本当に困った時に利用してください。

もし、融資を希望するのであれば、計画的に借りましょう。

融資金額が膨れ上がった。

返済できないから、他社でも契約して返済金を新たに借りる。

そういった人達を、何人も見てきてます。                 

人生狂わせない為にも、

ご利用は計画的に!!!

<<スポンサードリンク>>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です