消費者金融 気になる在籍確認!!

うわっ!!

ピンチ!!給料日までお金が持たない。。。

そういう時に頼りになるのが消費者金融!!

テレビなどでお馴染みの大手の消費者金融もあれば、小さな消費者金融もあります。

様々ですが、どの金融会社からお金を借りるにしても、特例を除いては職場への在籍確認が必要不可欠です。

その在籍確認!!

申し込み者本人からしてみれば不安だらけだと思います。     

例えば、、、

  • 電話で何を話の??
  • 同僚や上司に金融会社からの在籍確認って知られてしまうの?
  • 在籍確認に失敗すると審査に落ちるの?
  • 在籍確認をしないで済む方法はないの??
  • 役所や子供の学校など嘘をついてもらう事は出来る?
  • 休日なんだけど、会社に行かないと行けないの?

など、色々と気になる事だらけではないでしょうか。

その在籍確認に対する不安を少しでも取り除けたらと思い、どういう風に在籍確認をするかを、消費者金融会社に勤めている友人に聞いてみました。

まずは、本人が会社にいる場合

消費者金融:「○○と申します(個人名)。○○さんいらっしゃいますか?」

会社側:「はい。少しお待ち下さい」           

といって本人に代わる。本人が出た後は、社名を名乗り在籍確認だと言う事を伝えて確認終了!

休みや外出中などにより、本人不在の場合!!

消費者金融:「○○と申します(個人名)。○○さんいらっしゃいますか?」

会社:「本日は休日になっています。」

消費者金融:「わかりました。では携帯電話の方にご連絡してみます」

これで確認終了。

休日=在籍はしているとみなし、後日また電話する事はないみたいです。

消費者金融会社は申込者本人以外には在籍確認と知られないように最大限の配慮をしながら対応するみたいです。

本人が電話口にでた時以外は、社名は名乗らない!!

借入れのことを第三者に知らせる行為は貸金業法で禁じられているので、社名は絶対に名乗らないみたいです。

銀行系の場合は本人が希望すれば名乗る事もあるみたいです。

それでも、会社側は会社に個人名で電話がかかってくる事は珍しい事なので、気づいている社員もいるかもしれません。

車のローンやクレジット契約で在籍確認が来るなど、先手をうっておくのもいいかも知れません。

ほとんどの会社が非通知でかける場合が多いようです。

非通知拒否されている場合は、在籍確認用の固定電話からかけるらしい。

いかなる場合でも、本人以外に用件やキャッシング・借入などの事を知らせる事は絶対にないみたいです。

在籍確認時、子供の学校からだとか役所だとか嘘をついて電話する事は不可能ですが場合によっては内容を濁らせるのが可能な場合もあるらしい。

多少濁らす様な会話は出来たとしても、嘘はNG!!

男性や女性など、性別の指定を出来る会社はあるみたい。

深夜や早朝などといった無理な時間帯を除いてなら、日時の指定もできる所が多い様です。

申込時に嘘の勤務先を伝えたり、他の内容に関してでも嘘があったりすると審査は通りません。

嘘をつく人=信用性がない人

とみなされるようです。それは、まぁ、一般的にも当たり前の事だと思います。

一定期間は記録を残しておくらしく、一度嘘をつくと、今後の審査にも影響があるみたいです。

※消費者金融会社によっては在籍確認をしないですむ場合もあるらしく、その際には、2ヶ月分の給料明細書や社会保険証など、必要な書類があるみたいです。

皆さんが気になる在籍確認についてまとめて結果↓↓

  • 在籍確認時、第3者には、キャッシングなどの要件は話さない。
  • 在籍確認の際は、会社名は名乗らず、個人名で電話をかける。
  • 基本的に電話をかける際、非通知でかけて来ることが多い。
  • 極端な時間帯を除いては日時の指定もできる会社が多い。
  • 希望があれば担当者の性別を指定する事が出来る場合がある。
  • 電話をかける際、学校や役所など嘘をついてもらう事は出来ない。(軽くぼやかす程度なら対応してくれる場合もある)
  • 電話で在籍確認が取れなかった場合、審査に落ちることがある
  • 嘘をついてるのがバレタ場合は審査に落ちる可能性が高い。
  • 会社によっては必要な書類が揃えば在籍確認不要は場合もある。

参考になりましたでしょうか。少しでも不安が取り除けたなら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です